top of page

食欲の秋『旬の食材を食べよう』

こんにちは。

 

チャイルドケアコーチングマスターの

かやはらけいこです。

涼しい日が続き

秋の訪れを感じ始めました。

実りの秋

食欲の秋

と言われるように

食べ物が美味しい季節です。


子どものためのライフスタイルを

考える上でも

『食べること』は大切です。


食べることは

食材の命をいただいて

私たちの栄養やエネルギーに

変えていくことです。


私たちは食事によって

たくさんのエネルギーを

いただいているのです。



特に旬の食材は

もっともエネルギーを持っていて

生命力のある食材です。


それぞれの土地や気候に合った食材は

そこに暮らす人のためになるものです。


昔の人の知恵で

そこに住む人々に必要な食材は

その近くで生まれたものなのです。


なので

旬の食材は

美味しいだけでなく

豊富な栄養を含み

その季節に適した食材でもあります。

例えば

夏に食べるスイカは

水分が90%以上と豊富で

ミネラルも豊富なので

スポーツドリンクのような効果が

期待できると言われています。

昔の人が

暑い夏を過ごすために

スイカを食べていたことを考えると

スイカが夏の旬の食材なのは

理にかなっています。

このように旬の食材は

その季節を過ごす人間の身体に

もっとも適した食材で

その季節を健やか過ごすために

私達を守ってくれるものでもあります。


今はスーパーに行けば

一年中どんな食材も手に入るので

旬の食材がわかりにくくなっていますが

果物や野菜など

少しでも良いので

旬の食材を意識してみてください。


ご参考までに

秋の食材を一部ご紹介いたします。


『魚』

アジ・サンマ・カツオ

マグロ・アユ

『野菜』

ニンジン・サツマイモ・ゴボウ

山芋・ジャガイモ・カブ・大根

里芋・レンコン


『果物』

ブドウ・梨・リンゴ

柿・栗・キウイフルーツ

いかがですか?

最近スーパーで目にする食材が

多いのでは無いでしょうか。


是非

お子さまに

「この果物は秋の果物だよ」と

声をかけながら

旬の食材を教えてあげてください。


そして

食材の命をいただいているという

感謝の気持ちを忘れずに

食べ物を大切にしていただけたら

嬉しいです。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page